JAA認定アロマハンドリラックス(略称:AHR)

(ボディセラピスト講座)


アロマハンドリラックス(略称:AHR)は、JAAオリジナルの全身のアロマトリートメントテクニック体系です。


私たち日本人の体質や環境に適したトリートメント技術として考案され、

クライアントへの深いリラクセーションの提供とともに、

どなたにでも「触れあうことの大切さ」(タッチング)を実感していただくためのものでもあります。


アロマハンドリラックスの資格取得者は、

サロンでのトリートメントメニューなどに、この技術を活用していただくことができます。


「概要」

15回レッスン 各2~3時間×15回


日時

ご都合の良い時間を予約して頂きます。

受講する前に

ペアになってレッスンをするため日程調整が必要です。


*お得なペア割りもあります。

お友達同士で申し込んでいただくと10000づつ割引させていただきます。



受講料

¥120,000

アロマハンドリラックス指定教材(DVD・テキスト)+資材費

¥40,000

(うち32400はDVDテキスト教材費として、お申込み時にご用意していいただきます)

計¥160,000



Lesson内容

◆Lesson1

トリートメント準備(ベッドセッティング・お客様の誘導・タオルワーク・衛星管理)

背中トリートメント①

◆Lesson2

背中トリートメント②

◆Lesson3

背中トリートメント③

◆Lesson4

下肢後面①

◆Lesson5

下肢後面②

◆Lesson6

背中④から下肢後面③(うつ伏せの通し)

◆Lesson7

下肢前面①

◆Lesson8

下肢前面②

◆Lesson9

下肢前面トリートメント③・腕・手

◆Lesson10

腕・手・デコルテ・ヘッド・フェイス

◆Lesson11

下肢前面・腕・手・デコルテ・ヘッド・フェイス(あおむけの通し)

◆Lesson12

フルボディトリートメント①

◆Lesson13

フルボディトリートメント②(時間配分など)

◆Lesson14

フルボディトリートメント③(苦手箇所など)

◆Lesson15

模擬試験・チェック


理論内容

準備・誘導

AHRについて

AHRの目的

禁忌事項

基本姿勢

三大手技(エフルラージュ・フリクション・ニーディング)

東洋医学とAHR

環境づくり

身だしなみ

接客マナー

カウンセリング

衛生管理(公衆衛生・個人衛生衛生)

その他

※学科試験対策


アロマハンドリラックスは、

日本人の体格や適性にあわせたテクニックや基本姿勢を重視しており、

セラピスト自身の身体の使い方、無理のない姿勢で適切なトリートメントを行う方法を中心に構成されています。


AHRライセンス取得までの流れ

受講申し込み

レッスンスタート全15回

 ↓

受験(年2回)春・秋

 ↓

合格

 ↓

会員手続き

 ↓

AHRライセンス認定



アロマハンドリラックスライセンス認定試験の概要


<受験資格>

当スクールの所定のカリキュラムを修了した者


<試験実施日>年2回(春、秋)


<試験会場>

*理論試験、小論文、カウンセリングシート
→ 在宅で解答し提出


*実技試験
→ 東京その他全国試験実施加盟校
※山形県内の実施加盟校で行います。


<試験内容>

理論試験(筆記及び択一式)
小論文(800字程度の課題作文)
カウンセリングシート及びケースワーク
実技試験(モデルに対する全身トリートメント)


●受験料 21,600円

合格

 ↓

正会員登録手続

●登録料 21,600円

●年会費 12,960円

※既にJAAの会員の方の年会費は必要ありません。

 ↓

アロマハンドリラックスライセンス認定証の授与

予約お問い合わせは

こちら